寛容とピース

ー世の中の争いが少しでもなくなり、おだやかな世界になるようにー

言葉

f:id:hoho7emi:20201005204352j:plain

 

きつく激しい言葉を使うと、相手からもきつい言葉が返ってくる。

 

人を責める激しい言葉ばかり使う人の周りには、同じような言葉が飛び交い、周りがギスギスして落ち着くことがない。

 

一方、おだやかで優しい言葉を使えば、相手からもおだやかな言葉が返ってきやすい。

 

周りもおだやかで優しい気持ちになり、落ち着いた雰囲気になる。

 

自分が使う言葉に気をつけて、できるだけ優しくおだやかな言葉を使っていきたいと思う。

大事

f:id:hoho7emi:20200927202833j:plain

 

誰だって自分のことは大事だ。

 

しかし、自分だけがよければいいという考えはよくない。

 

できるだけ人のことを考えて、人の迷惑にならないように、自分の行動で困る人がいないように、いつも気をつけていることが大事だ。

 

自分のせいで困っている人や苦しんでいる人がいるのに平気でいる人にはなりたくない。

 

その気持ちは理屈抜きでわいてくるものだ。

 

人のことを考えて、みんながおだやかに過ごせるような世の中になればと思う。

f:id:hoho7emi:20200920205809j:plain

 

悪口は言わないようにしよう。

 

陰で悪口を言って何になるのか。

 

自分の気持ちが少しすっきりするだけで、他には何の得にもならない。

 

むしろ、その悪口が相手に伝わったり、この人は人を悪く言う人だと評価を下げられたり、自分にとってよくないことが起こることのほうが多い。

 

相手の成長を願い、直接、悪いところ、直すべきところを注意することはいい。

 

ただ、陰で文句を言うことは何にもならない。

 

悪口を言えば言うほど、自分の心をかえって汚くしていく。

 

そう思って、人の悪口を言うことはやめていこう。